新しい日々ー移住ノオトー

2019年8月6日 / 思い。

最後の夜。

 

 

長女が生まれたのは東京で、当時は私もまだ会社員でした。

たとえば保育園に急いで迎えに行って帰宅し、

おっぱいあげて笑いあったら、

家に来てくれた両親にバトンタッチし

会社に急いで戻って夜中に家に帰るなんてこともありました。

長女は父の腕の中で母の「ゆりかご」を聴きながら眠っていたのです。

一方、次女は親戚のいない宮崎で生まれ

私の両親に抱かれて眠るような環境ではありませんでした。

だから姉妹それぞれにとって祖父母の存在は“どう違う”のかな?って

私はちょっと興味があったのです。

でもこの夏のふたりを見ていたら、様子を聞いていたら、

たぶん「違う」じゃなくて「同じ」なんだろうな。

こっことまーじーが大好き。

それだけ。

 

 

夫が最後の夜ごはんを食べている

両親、娘たちの動画を送ってくれました。

大好きな手巻き寿司を食べながら

長女が下ネタを歌い、父と次女が笑い、

母がまったく反応していないそのそれぞれの様子が

最高にそれぞれらしくて台湾でひとり笑いました。

 

両親の長い夏休みが終わります。

ありがとう。

 

 

 

 

1 / 8012345...102030...最後 »