お役にたてたら

2012年2月29日 / GOODS

家&土地探しの強い味方

 

昨年、世界保険機関WHOと国際がん研究機関IARCが

携帯電話の電磁波と発がん性の関係において

「可能性ある」という結果を発表しました。

携帯電話だけでなく、電磁波を発するものは身近にたくさんあります。

電子レンジ、電気毛布、ホットカーペット、こたつ、TV、

パソコン、IHクッキングヒーターなどもです。

これら家電は、自分で選択できるし

使い方も考えればなんとかなるものです。

 

では住んでいる空間自体の電磁波はどうでしょうか?

というのも、私たち家族は、現在新居を探して

県内あちらこちらに出かけています。

すると行く先々で高圧電線や携帯電話の電波塔を目にするのです

(たぶん東京では建物に隠れて見えなかっただけで

同じように、いや宮崎以上に

たくさん設置されているんじゃないかと思います)。

仕事上、PCや携帯電話などとは切っても切れない生活です。

だから住む空間自体は電磁波フリーでいたいもの、

そう思って、電磁派測定器を購入しました。

 

 

トリフィールドメーター100XEという商品です。

測定器ばかりを専門に扱う会社のホームページから相談し、

ネットショップで購入しました。

たぶん¥14,000ちょっとだったと思います。

昨年購入して以来、車に常時積んでおいて、

行く先々で取り出して計測。

するとびっくりするくらいびゅーーーーーんと

針が振り切れる場所があるんです。

もう本当に軽々とびゅーーーーーーーーんです。

でもそこには幼稚園や学校があったりして…

ショックを受けるわけです。

 

電磁波も放射能と同じく目に見えないもの。

だから知らなかったらこわくないかも知れないけれど

知っていたら対策ができます。

お家探しをしている方、今の環境を知っておきたい方、

よかったら1家に1台いかがですか?

(Mao Ikeda)

 

 

 

 

1 / 3123