しんこきゅう

2011年10月25日 / しんこきゅう

椅子がくるまで

体が小さくて床を転げ回るこの時期に、無垢の木の床で育てたかった。だからマンションを買う時に「床をリフォームするならこの部屋を買おう」と夫に約束してもらった。
床はヒノキにオイルフィニッシュ、壁はタナクリームという漆喰。
みんな自然のものばかり。
みんな呼吸しています。
入居は半年遅れたけれど、本当に気持ちの良い部屋になりました。

一昨日からテーブルを取り払って、低いテーブルを置いてみた。
なんだか広々として、さらに気分良し。
パパは昨晩、早速塗りのお盆を取り出して肴を配置し、焼酎ロックを楽しんでいた。
小僧さんは食事のたびに、椅子がなくて困っている。
「立って食べろ」などと言われてしまったり・・・。

今朝は座布団4枚重ねてあげたら、大満足してうなずいていた。

椅子を頼んだから、もう少し待っててねー。

 

 

1 / 212