しんこきゅう

2012年5月31日 / しんこきゅう

竹から作ったお箸

 

 

小僧さん愛用のお箸です。

園長先生に教えていただき、手作りしたもの。

竹をノコギリで切って鉈で割り、

小型ナイフと金づちを使って程よい太さ、丸さに整え、

タコ糸でつなげました。

 

竹はどこからきたか?

 

保育園の卒園式では毎年、竹馬が道場します。

親子で竹藪に行き太い竹を切ってきて、

竹馬を作ります。

お箸の材料は、そのお裾わけ。

 

 

 

今朝。

近所の神社がゴミ置き場に出していた縄の束を見つけ、

保育園まで担いで行きました。

 

そういえば子どもの頃、

捨てられている「何か」を見つけてよく遊んだな。

その時のワクワクした感じを思い出しました。

 

縄を見た園長先生の反応は。

「嬉しい!多摩川の木にブランコを作りたいと思っていたのよ!」

重たいのを担いで行ってよかったー。

 

何につけ、手作りと工夫を大切にする心が息づいている。

そういう環境がありがたいです。

 

 

 

1 / 41234