しんこきゅう

2012年12月20日 / しんこきゅう

“おにいちゃん”の気持ち

小僧さんは11月に3歳の誕生日を迎えました。

9月頃から、家族で食卓を囲むとこんな会話が繰り返されました。

「誕生日プレゼントは何がいい?」

「ひよこ!」

「?」

「他には何か欲しいものはないの?」

「チーズケーキ!」

「じゃあチーズケーキ作ってあげようね。あとは?」

「イモウト!」

同じ年齢のKくんやMくんには、この春、妹や弟が生まれました。

それを見て、小僧さんも妹が欲しくなったのですね。

さて、10月の初旬に妊娠が分かり、小僧さんにお知らせしました。「ママのお腹の中にね、赤ちゃんがいるんだよ」。

助産院見学へ向かう駅のホームでそれを聞いた小僧さんは、聞いた瞬間放心状態になり、「やだ!」と言ったのでした。
それから1週間、毎晩オネショ。

「これは寝る前にみかんを食べているから?それとももしかしたら・・・?」と思って、ある日小僧さんをいっぱいいっぱい抱きしめてあげたら、オネショはピタリと止まったのでした。

今では、小僧さんの気持ちの中で我が家は4人家族です。

家にいてもどこへ行っても、赤ちゃんが一緒にいる、という意識がいつもあるのが面白い。

これまた、想像力、ファンタジーのなせる技なのかなあとつくづく感心する日々です。

 

 

1 / 512345