新しい日々ー移住ノオトー

2016年8月16日 / 思い。

将来、何になりたい?は愚問。

 

 

 

 

最近、共感した記事

私たちはもっと自由でいい。

 

 

 

 

「◯◯ちゃんは、大きくなったら何になりたいの?」

という質問にとてもひっかっかるのだ。

小さい時から、いたるとことで

いろんな人に聞かれてきた質問だ。

何になりたいって聞かれたら、

お嫁さんとか、野球選手とか、

何かひとつを具体的に答えようと思っちゃう。

こどもって一生懸命だから。

私は最近、こう長女に尋ねた。

「大きくなったら、どこで、どう生きていたいか?」

 

 

 

 

そうすると、

彼らの舞台は日本だけじゃない、

場所も、時空も、時代も超越した

おもしろい答えが次々と出てくる。

あれもこれもしたい!って。

いわゆる「職業」的な言葉は

ひとつも出てこなかった。

 

 

 

 

それがこどもなんじゃないかなぁ。

最初から大人(それは親だけでなく

幼稚園保育園学校の先生ももちろん)が、

こどもに対して

将来は1つしかないような質問をしちゃうのは

もったいない。

 

 

 

 

時代は確実に変わっていっている。

二極化しているとも言えるかもしれない。

変化を楽しめるか、楽しめないか。

 

 

 

 

自由な大人候補を伸ばしていくのが

大人たちの務めでないか。

 

 

 

自由な叔父さんとこどもたち。

 

 

 

 

 

 

1 / 3123